F1グランプリの住人たちへ

1987年から観戦しているF1グランプリ・・・この魅力あるスポーツをあるがままに書き綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フェラーリのモンテゼモーロは「CNN」のインタビューに対し、
2012年もフェルナンド・アロンソのチームメイトはマッサになると明言。
「ああ、彼とわれわれは今シーズンと来シーズンの契約を有しているからね。
だから、(残留には)間違いなく疑問の余地などない」とコメントした。
との報道がありました。

まあ、しかし、F1の契約なんて、あってなきしもの。
特にフェラーリは昨年、ライコネンの契約を解除して、
アロンソを迎え入れているチームですからね。
マッサの中盤以降のパフォーマンス次第で、契約は解除されるでしょう。

その後釜に噂されているのは、マーク・ウェバー(レッドブル)に、
ニコ・ロズベルグ(メルセデスGP)あたりである。
本来はクビサ(ルノー)を乗せたかったでしょうけど、
あの事故での大ケガから、いかに復帰できるか次第でしょうね。

トップチーム移籍を目指す小林可夢偉ですが、
この動向次第でレッドブル、フェラーリ、マクラーレン以外では、
移籍の可能性もあります。
ただ、現在のザウバーよりも上となると、
メルセデスGPかルノーになりますけどね。
特にメルセデスGPはシューマッハのパフォーマンスが低レベルですし、
可能性はあるのではないでしょうか。
ただ、ザウバーが手放したくないでしょう。
ペーターザウバーも来季は同じラインナップでと早くに発言しています。

あまり動きのなかった2011年シーズンでしたけど、
2012年は大幅に動きがある予感がします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。