F1グランプリの住人たちへ

1987年から観戦しているF1グランプリ・・・この魅力あるスポーツをあるがままに書き綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小林可夢偉の、来年以降新たな契約が間もなく締結されそうだという報道が、
スイス紙『Blick(ブリック)』によって発表された。


30%OFF!小林可夢偉 2010 トラッカー キャップ ホワイト

今季連続ポイント獲得など、全世界的に注目を集めた小林可夢偉だが、
来年はトップチームへの移籍はまずありえなそうである。

まあトップチームに移籍できないとなると、
今のザウバーの実力から言って、残留は当然であろう。
レッドブル、フェラーリ、マクラーレン・・・
どこも全く可能性はないと思う。

唯一あるとすれば、ミハエルのいるメルセデスGPか。
来季は私はもう彼は走らない、再引退するんじゃないかなと思います。
けど、やっぱりドイツ人ドライバーをチョイスするでしょうね。

あとはルノーですけど、クビサの復帰が来季は確実やし、
今のハイドフェルド、ペトロフのいずれかは残るでしょう。

となると残留以外には手はないことになりますね。
次回は、3戦続いた苦手の低速コースが終わって、
得意な高速コーナーで繋がるシルバーストンサーキット。
予選Q3へ進出をまずはやり遂げて欲しいです。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f12008ukyo.blog62.fc2.com/tb.php/249-65b48d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。