F1グランプリの住人たちへ

1987年から観戦しているF1グランプリ・・・この魅力あるスポーツをあるがままに書き綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1 S.ベッテル レッドブル 1:30:35.002
2 J.バトン マクラーレン +8.4
3 F.アロンソ フェラーリ +24.3
4 M.ウェバー レッドブル +25.5
5 M.シューマッハ メルセデスGP +1:05.4
6 N.ロズベルグ メルセデスGP +1:06.8
7 L.ハミルトン マクラーレン +1:24.1
8 J.アルグエルスアリ トロ・ロッソ 1lap
9 A.スーティル フォース・インディア 1lap
10 S.ペレス ザウバー 1lap
11 V.ペトロフ ロータス・ルノーGP 1lap
12 B.セナ ロータス・ルノーGP 1lap
13 P.ディ・レスタ フォース・インディア 1lap
14 H.コバライネン チーム・ロータス 2lap(s)
15 R.バリチェロ ウィリアムズ 2lap(s)
16 J.ダンブロシオ ヴァージン 3lap(s)
17 N.カーティケヤン HRT 3lap(s)
18 D.リチャルド HRT 3lap(s)
19 J.トゥルーリ チーム・ロータス 5lap(s)
20 F.マッサ フェラーリ 28lap(s)
21 S.ブエミ トロ・ロッソ 36lap(s)
22 P.マルドナード ウィリアムズ 48lap(s)
23 T.グロック ヴァージン 58lap(s)
24 小林可夢偉 ザウバー 60lap(s)

まず、小林可夢偉は仕方ないですね。
自分のミスではなく、他人のもらい事故、不運です。
しかし7戦連続のノーポイント、
コンストラクターズではトロロッソに追いつかれ同点。
この流れの悪さの根本は「あびる優」???
やっぱりさげまんとちゃうかな~

そして、またやってくれましたな~
マッサとハミルトンはなんで、おんなじ事ばかり繰り返すの?


【ミニチャンプス・PMA】[1/18]ボーダフォン マクラーレン MP4-25 L.ハミルトン

終わった後のコメントで、
レース前久しぶりにマッサと話したとハミルトンは言ってましたが、
またこれでお互い口をきくことなくなるんやろな。

ただ、マッサにドライブスルーペナルティはきついでしょ。
ハミルトンがオーバーテイクしようとしてはいますが、
完全には前に出ていません。
それをかぶせていったマッサも悪いですけど、
私の目からすると両者、譲らなかった50対50やと思います。
ただ、それで、ハミルトンはピットに入らなくてはならなくなり、
マッサはそのまま走れたってことでのドライブスルーなのなら、
納得はいくかなと思います。


1/18 フェラーリ F150th Italia 2011 F.マッサ ドライバー付

上のほうの争いはつまらんもんでしたね。
ま、今回は暴れん坊マッサに尽きるレースでした(^^)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f12008ukyo.blog62.fc2.com/tb.php/280-d89fb322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。