F1グランプリの住人たちへ

1987年から観戦しているF1グランプリ・・・この魅力あるスポーツをあるがままに書き綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1. 2 G.フィジケラ ルノー M 1h30'40"529 205.397 Km/h
2. 1 F.アロンソ ルノー M + 0'04"585 205.224 Km/h
3. 12 J.バトン Honda M + 0'09"631 205.034 Km/h
4. 4 J-P.モントーヤ マクラーレンメルセデス M + 0'39"351 203.922 Km/h
5. 6 F.マッサ フェラーリ B + 0'43"254 203.777 Km/h
6. 5 M.シューマッハ フェラーリ B + 0'43"854 203.755 Km/h
7. 17 J.ビルヌーブ BMWザウバー M + 1'20"461 202.404 Km/h
8. 7 R.シューマッハ トヨタ B + 1'21"288 202.373 Km/h
9. 8 J.トゥルーリ トヨタ B 1 lap(s)
10. 11 R.バリチェロ Honda M 1 lap(s)
11. 20 V.リウッツィ トロ・ロッソコスワース M 2 lap(s)
12. 19 C.アルバース ミッドランドトヨタ B 2 lap(s)
13. 18 T.モンテイロ ミッドランドトヨタ B 2 lap(s)
14. 22 佐藤琢磨 SAF1 HONDA B 3 lap(s)
15. 16 N.ハイドフェルド BMWザウバー M 8 lap(s)
16. 21 S.スピード トロ・ロッソコスワース M 15 lap(s)
17. 23 井出有治 SAF1 HONDA B 23 lap(s)
18. 15 C.クリエン レッドブルフェラーリ M 30 lap(s)
19. 9 M.ウェバー ウィリアムズコスワース B 41 lap(s)
20. 14 D.クルサード レッドブルフェラーリ M 46 lap(s)
21. 10 N.ロズベルグ ウィリアムズコスワース B 50 lap(s)
22. 3 K.ライコネン マクラーレンメルセデス M 56 lap(s)

見事なポールトゥフィニッシュでしたね~フィジコ。
去年のメルボルンをそのまま髣髴させてくれる走りでした。
去年は、アロンソと比べ、不運続きであったのとプラス、
決勝での粘りのない走りがルノーから移籍?なんて声もありましたが
(ウェーバーとのトレードとか話ありましたね)、
ようやく本来の速さを発揮できる機会に恵まれたようです。

特にアロンソが既にマクラーレンへ来季移籍を決めているわけですから、
自分がエースドライバーになるチャンスができたわけです。
俺は昨日も言いましたが、フィジコは大好きなんで、
その力をありありと見せ付けて欲しいものです。

俺としてはフィジコこそ、フェラーリに乗って欲しいんやけどな~
イタリア人ドライバーはフェラーリでは大成しないジンクスを
打ち破って欲しい。
一番最近、イタリアンでフェラーリに乗ったのはイワンカペリですよね。
それまでのレイトンハウスでの活躍が嘘であったかのような大不振でした。

頑張れ!フィジコ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f12008ukyo.blog62.fc2.com/tb.php/29-3a36a458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。