F1グランプリの住人たちへ

1987年から観戦しているF1グランプリ・・・この魅力あるスポーツをあるがままに書き綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1. 1 F.アロンソ ルノー M 1h34'27"870 Km/h
2. 3 K.ライコネン マクラーレンメルセデス M + 0'01"800 191.929 Km/h
3. 7 R.シューマッハ トヨタ B + 0'24"800 191.154 Km/h
4. 16 N.ハイドフェルド BMWザウバー M + 0'31"000 190.946 Km/h
5. 2 G.フィジケラ ルノー M + 0'38"400 190.698 Km/h
6. 17 J.ビルヌーブ BMWザウバー M + 0'49"500 190.328 Km/h
7. 11 R.バリチェロ Honda M + 0'51"900 190.248 Km/h
8. 21 S.スピード トロ・ロッソコスワース M + 0'53"800 190.185 Km/h
9. 14 D.クルサード レッドブルフェラーリ M + 0'53"900 190.182 Km/h
10. 12 J.バトン Honda M 1 lap(s)
11. 19 C.アルバース ミッドランドトヨタ B 1 lap(s)
12. 22 佐藤琢磨 SAF1 HONDA B 2 lap(s)
13. 23 井出有治 SAF1 HONDA B 3 lap(s)
14. 4 J-P.モントーヤ マクラーレンメルセデス M 11 lap(s)
15. 18 T.モンテイロ ミッドランドトヨタ B 18 lap(s)
16. 20 V.リウッツィ トロ・ロッソコスワース M 20 lap(s)
17. 5 M.シューマッハ フェラーリ B 25 lap(s)
18. 9 M.ウェバー ウィリアムズコスワース B 35 lap(s)
19. 15 C.クリエン レッドブルフェラーリ M 53 lap(s)
20. 8 J.トゥルーリ トヨタ B 57 lap(s)
21. 10 N.ロズベルグ ウィリアムズコスワース B 57 lap(s)
22. 6 F.マッサ フェラーリ B 57 lap(s)
※スピードはイエローフラッグ無視で25秒加算ペナルティ。
 よってクルサードが繰り上げ8位入賞となりました。

バトンはやはり粘れなかったですね・・・
2度のSCでアロンソ、ライコネンの後塵を拝しました。
続けて、ピットストップの後は、モントーヤにも。
で結局5位ですか。
って思いきや!ゴールライン手前でエンジンブロー!
そして次回ペナルティなしでエンジン交換するため、
自分でブレーキ踏んで車止めました。
一瞬でこれだけの判断できるとは、非常に頭のいいドライバーですね。

4年落ちマシンSA05で奮闘中の琢磨。
レース初盤はホンダワークスのバリチェロを抑えて走る素晴らしさ。
去年は非常に安定感のない走りでしたが、今年はなんなんでしょう。
すごく粘り強い走りを続けていますね。
見ててあんだけダウンフォースのない車で、すごくいい仕事してるなって思います。
今の走りが去年できてたらなあ~ホンダに残れたでしょうに。

4度のSCで波乱はありましたが、結果はアロンソの圧勝。。。
誰かアロンソの勢いを抑えてくださいな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f12008ukyo.blog62.fc2.com/tb.php/31-8d762ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。