F1グランプリの住人たちへ

1987年から観戦しているF1グランプリ・・・この魅力あるスポーツをあるがままに書き綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1. 5 F.アロンソ ルノー M 1h27'41"921 209.086 Km/h
2. 1 M.シューマッハ フェラーリ B + 0'00"215 209.077 Km/h
3. 3 J.バトン B・A・R Honda M + 0'10"481 208.670 Km/h
4. 10 A.ブルツ マクラーレン メルセデス M + 0'27"554 207.997 Km/h
5. 4 佐藤琢磨 B・A・R Honda M + 0'34"783 207.713 Km/h
6. 11 J.ビルヌーブ ザウバー ペトロナス M + 1'04"442 206.556 Km/h
7. 16 J.トゥルーリ トヨタ M + 1'10"258 206.331 Km/h
8. 8 N.ハイドフェルド ウィリアムズ BMW M + 1'11"282 206.291 Km/h
9. 7 M.ウェバー ウィリアムズ BMW M + 1'23"297 205.827 Km/h
10. 15 V.リウッツィ レッドブル コスワース M + 1'23"764 205.809 Km/h
11. 17 R.シューマッハ トヨタ M + 1'35"841 205.346 Km/h
12. 12 F.マッサ ザウバー ペトロナス M 1 lap(s)
13. 14 D.クルサード レッドブル コスワース M 1 lap(s)
14. 19 N.カーティケヤン ジョーダン トヨタ B 1 lap(s)
15. 18 T.モンテイロ ジョーダン トヨタ B 2 lap(s)
16. 21 C.アルバース ミナルディ コスワース B 42 lap(s)
17. 2 R.バリチェロ フェラーリ B 44 lap(s)
18. 9 K.ライコネン マクラーレン メルセデス M 53 lap(s)
19. 20 P.フリーザッハー ミナルディ コスワース B 54 lap(s)
20. 6 G.フィジケラ ルノー M 57 lap(s)

やりました!BARが2台とも今季初ポイントゲット!
バトンは終始安定した走りで、3位表彰台やし、
琢磨は抜きにくいイモラでのレースで、鮮やかにウェバーを
オーバーテイクしてくれました。
いやー今のF1ドライバーで、あそこでうまくオーバーテイクできるのは
琢磨くらいじゃないかな~(かなりひいき目??)
普通リスク考えたら突っ込めないでしょ。
もうちょいで給油するわけやから、無理せんでもええやんって感じで。
これで次のスペインでは予選出走が後の方になり、予選3番手以内インタビューで
琢磨の雄姿が見れるの楽しみにしてます。
(バルセロナは、BARの車との相性としても、琢磨自身も得意としてるので期待大です)

しかしフェラーリ/シューちゃんは速かったですよね。
あれが本来F2005の実力?
となるとチャンピオン争いはルノー/アロンソ対フェラーリ/シューの2人になるんでしょうか?
しかし相変わらず不運ドライバー、ルーベンスくんとフィジコは今後どうなるんでしょうね。
まあルーベンス君は昔からとしても、フィジコは、アロンソとブリアトーレおっちゃんが、
ルノーと来年契約結んで強固な関係築きつつあるし、冷遇されるんじゃないかなと思います。
(去年のトゥルーリ状態・・・)
開幕戦で、今年の運全部使っちゃったかな~フィジコ・・・・

sanmarino.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f12008ukyo.blog62.fc2.com/tb.php/4-80efd3e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。