F1グランプリの住人たちへ

1987年から観戦しているF1グランプリ・・・この魅力あるスポーツをあるがままに書き綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さあ!やっぱりドイツでストーブリーグ動きましたね。

17日(木)、2009年シーズンより、セバスチャン・ベッテル(トロ・ロッソ)が
レッドブル・レーシングのドライバーを務めることが発表された。
ベッテルのレッドブル入りに関しては数々のうわさが取りざたされてきたが、
デビッド・クルサードの引退発表を受けてそれに拍車がかかっていた。

まあ、順当な発表ですな。
クルサード自身も自分の後釜にはベッテルがふさわしいと言っていたし、
トロロッソでの彼の走りは若手の中でもピカイチでしたからね。
あのトロロッソのマシンでQ3まで進ませるとは、
速さは相当なポテンシャルを持ってるでしょう。


ミニチャンプス 1/43スケール レッドブル レーシング RB3No.15/2007 M.ウェバー

さあ、これでトロロッソのシートが一つ空きました!
俺の予想としては、ブルーノ・セナがGP2がチャンピオン争いするレベルで、
シーズンを終えることがあれば、セナで当確だろうと思っています。

F1にセナ・・・
話題性抜群ですからね。
ブルーノ、乗って欲しいな~♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f12008ukyo.blog62.fc2.com/tb.php/71-02cc0380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。