F1グランプリの住人たちへ

1987年から観戦しているF1グランプリ・・・この魅力あるスポーツをあるがままに書き綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャンカルロ・フィジケラは2009年もフォース・インディアで
レースを続けていくことに満足だと語っている。
チームの最高権威であるビジェイ・マルヤは今週、
200戦以上に出走してきたベテランドライバーのフィジケラと
ドイツの若手エイドリアン・スーティルに「満足」していると述べた。

スーティルと35歳のフィジケラはすでに2009年シーズンの契約下にあると見られている。
「ビジェイ(マルヤ)がドライバーについて話した内容にとてもハッピーだよ」
とコメントしたフィジケラ。
「エイドリアン(スーティル)と僕はチームの強みと
偉大なるスピリットを発揮できていると思う。
前にも言ったことがあるけど、僕はフォース・インディアに本当に満足しているし、
2009年の契約があるから、自分から破ることなんて絶対にない」
との見解を示した。

フォース・インディアが両ドライバーとも残留濃厚となると、
やはり琢磨の行く先がどんどん狭められていきますね。
噂のあがったトロ・ロッソ以外にはないかなって思います。
ホンダのトップ陣は琢磨の力量に??をつけてますから、
あとニック・フライがいる限りね・・・ホンダへの道もなし。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f12008ukyo.blog62.fc2.com/tb.php/81-34daf2af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。