F1グランプリの住人たちへ

1987年から観戦しているF1グランプリ・・・この魅力あるスポーツをあるがままに書き綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年のタイトル争いも、最終戦に持ち込まれました。
ハミルトンとマッサの争いとなっているが、これに疑問を投げかける人間も多い。
確かに、今年のファステストラップを一番多く叩き出しているドライバーは、
キミ・ライコネンである。
それに対してポイントリーダーのハミルトンは前回、中国GPの1回だけ。
ライコネンは確かにフェラーリという、いい車に乗れているからというのが、
最大の理由であり、また逆に勝てないのは、彼の運のなさが一番の理由だ。


フェラーリ F1 2007 ライコネン F1レッド

しかし、コンスタントにうまく車を操れているドライバーは、
ロバート・クビサであるとの意見が多い。
元ワールドチャンピオン、ジャック・ビルヌーブが
「クビサはフェリペやルイスほどのマシンには乗ってないが、これまでのところ
ミスなくシーズンを戦うことができている」とクビサのパフォーマンスを賞賛。
これにはレッドブルの現役F1ドライバー、マーク・ウェーバーも同意見のようだ。
「おそらく彼はどのサーキットでもベストかつ最もコンスタントなドライバーだよ。
しかもミスも一番少ない」。


1/43ミニチャンプスBMW ザウバー 06#17 R.クビサ "TAHNKS MICHAEL"

クビサの走りは確かに、今シーズンナンバー1にうまく走れていると思う。
マクラーレン、フェラーリに乗っていたならば、彼がチャンピオンであっただろう。

そしてハミルトンに対する批判もすごく多い。
イタリアGPでの強引な追い抜き、富士の1コーナーでの愚かなミスなどに対し、
ドライバーたちはハミルトンを口々に批判している。
また、それに対しても、彼は逆襲しておりますが(^^;)
アロンソに対しては、
「彼は2度のワールドチャンピオンとしてチームに来ながら、ルーキーに負けた」
との辛らつなコメント。

日本でハミルトンファンってどのくらいいるんでしょうか?
俺は今まで20年以上、F1見てきているけど、一番嫌いなドライバーかも?です(^^;)
ただ、その走りの実力は認めていますけどね。
マッサより明らかにハミルトンがタイトルに値すると思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f12008ukyo.blog62.fc2.com/tb.php/98-547ccbf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。